エコロ生活を気楽に実践。大義なきライフ環境検証サイト ふと、エコロ人  
 
トップ
   
ご説明
   
実践エコロ
   
検証エコロ
   
販売エコロ
   
寄合エコロ
   
特別企画
 

其の5■タンブラーの実効性

人間には水分が必要。特に夏場には切実にそう感じる。人間の体は約65%が水で構成されているのだから、水分の補給は必須。では、どうやって摂取するのか?

■自販機、コンビニ

日本は先進国の中でも自動販売機の多い国である。日本自動販売機工業会によると2,658,200個の自動販売機で飲料水が売られている(関連情報)。街のいたるところで自販機を見かける。お遍路をしていたときに、良くお世話になったのがこれらの自販機である。

また、コンビニの普及率も目覚しい。こちらも調べてみないと分からないが、多分エリアあたりの普及率では世界一ではなかろうか。右を見ても左を見てもコンビニが見えるところがある。中には4つくらいがいっぺんに視界に入る場所も。

便利にはなったのだが、必要以上に自販機やコンビニに頼りすぎているようにも思う。無くなったらどうしようという不安も。慣れすぎてしまった自分がいる。どこでも、温かい(または冷やされた)飲み物を調達できるし、要らなくなったら全部飲まずに捨ててしまうこともある。私には500mlの炭酸飲料は多すぎるのだ。だったら350mlを買えば良いと思うが、買うときには激烈に喉が渇いているのでついつい手が伸びる。飲み終わった缶やペットボトルはゴミ箱に。外でペットボトルを捨てるときにいちいちラベルを外したり、キャップを取ったりはしない

■ペットボトルの有用性

実際のところ、ペットボトルになってから「残った状態で捨てる」ことが少なくなったように思う。ある意味エコロジーだ。缶の場合、残った状態で持ち歩くことが出来なかった。当然こぼれてしまうから、バッグなどには入らない。だが、ペットボトルはこの不便さを改善したと言える。飲み物を持ち歩くことをこれだけ普及させたのは、ほかならぬペットボトルであると私は考えている。

だが、ペットボトルにも落とし穴がある。缶やビンなどと同様、ペットボトル自体は大概購入時に入っている飲み物で完結してしまう。もちろん、うちなどでこまめに詰め替える人もいると思うが、少なかろう。自分もその一人だったから。

■タンブラー、水筒

更に進化したエコロジーグッズとして、タンブラーや水筒が注目されている。ペットボトルの良いところとして「持ち歩ける」部分を継承し、更に詰め替えが可能である点。水筒であれば保温性もそこに加わる。面倒なことは確かだが、ゴミの量は格段に減る。

タンブラーの良さは、ペットボトルよりも簡単に飲むことが出来る点である。もともとタンブラーとはカップである。今でも「タンブラー」と言えばカップを意味することの方が多い。私がここでタンブラーと呼んでいるものは、携帯用タンブラーのことであるが、要は「カップに蓋がついたもの」と解釈できる。

タンブラーは密閉性に問題は残るが、気軽さとファッション性から「街仕様の水筒」として用いられる。オフィスで使っていても違和感はない。話題性はあるので、話のネタとして使っている方もいる。

■タンブラーが普及するには

まずは「補給線の拡大」。なんて書くと好戦的だと思われそうだが、他に上手い言い方も思いつかないので。補給基地の少なさが利用を妨げているように思う。私の仲間はオフィスでタンブラーを利用しているが、会社のコーヒーメイカーや飲料水供給機(なんて言うの?)にタンブラーが入らない。よって斜めにタンブラーを差しこみ、給水をしているとのこと。出来ればタンブラー仕様の飲料水供給機があると良い。

また、コンビニなどで補給が出来れば格段に広がると思う。別にみんなゴミを出したいわけではない。ただ、今ある利便性を捨てきれないだけだ。かといって外回り中にお茶を沸かしたりコーヒーを入れることは不可能。そんな時に、タンブラーを持っていって飲み物を入れてくれる場所があれば(そしてそれが安価であれば)便利だと思うのだが。

「ふと、エコロ人」は思いついたことは何をやっても良いと決めている。よってそれらの組織へのアプローチもしていきたいと思う。もちろん、金になる仕事をちゃんとこなしながらですけどね。

【タンブラー@海】

御宿に行って参りました。ボディボードをやって参りました。といっても、海で浮かんでいるのが一番好きなタイプです。
せっかくなんで、エコロタンブラーにも海を味あわせてやりました。実際に利用したのはうちで入れたお茶を詰めこんだ時だけなので、行きの電車の中で消費されてしまいましたけど。
ビールなんかを入れてみればよかった。来年の課題ですね。


【販売エコロ マイタンブラー】
■しとぴっちゃん ショートサイズ
価格:1000円

雨の日でもへっちゃらです。

詳細はこちら>>
【販売エコロ マイタンブラー】
■トワイライト ロングサイズ
価格:1000円

トワイライトセレナーデ。日常生活を幻想化。

詳細はこちら>>