エコロ生活を気楽に実践。大義なきライフ環境検証サイト ふと、エコロ人  
 
トップ
   
ご説明
   
実践エコロ
   
検証エコロ
   
販売エコロ
   
寄合エコロ
   
特別企画
 

其の4■マイ箸に合う料理、合わない料理

マイ箸を持ち歩いていると、なかなか食べづらい料理がある。反面、美味しく感じられる料理も。お店に入る前に何を食べるのか考えておくと良い。といっても、大体「お蕎麦を食べる」「カレーを食べる」という時は、その専門店に入るのだけれど。

〜合う料理〜

○定食

これは合う。普段自宅で料理を作った時に食べている感覚で食べられるため。お味噌汁も心なしか美味しく感じられる。


○中華料理

ラーメン以外。食べやすいが、油でギトギトになることもあるので、ちゃんと拭いてから中袋に入れたほうが良い。

○焼魚

細かいところまで箸が入るのが良い。ただし、大抵の焼魚は和食に入るため、豆腐なども添えられていることが多い。器用な箸さばきが求められます。


○サラダ、スープ

これはフォークやスプーンがあればベター。ただ、スパゲッティを食べるときに、これだけのために割り箸を使う人も多い。私もご他聞に漏れずそうしていた。あまり効率的ではないですね。

○カレーやオムライスなど

スプーンじゃないと。これもサラダが付いていることがあり、サラダをスプーンでは食べづらく、割り箸に手が伸びることも。そんな時にマイ箸が効果を発揮。





〜合わない料理〜

○蕎麦、うどん

割り箸の効力が遺憾なく発揮される料理。マイ箸だと「すべり止め」「先角」でも食べづらいです。ただ、自宅では当然マイ箸で食べているので、外でも食べることは可能なはず。

○ラーメン

麺類には分が悪いマイ箸。ただ、ちぢれ麺の場合は意外と食べやすいことが判明。とんこつ細めんなどはきついです。ただ、こちらも自宅を考えると。。。食べられないことはないですよね。

○丼モノ

マイ箸も使える。ただし、かっこむには不向きです。割り箸は表面積が広いので、ブルドーザー型の食べ方には便利。




以上です。他にも、「私の体験上、もの申します」的なご意見・ご感想を寄せていただければ幸いです。

【ランチ食べ歩き】

マイ箸を持って食べに行くには、ランチが最適です。なぜかと言えば、夜は飲みが多いために「忘れてくる」可能性が否定できないから。
私も何度かマイ箸を忘れてお店にとっておいてもらったことがあります。
やさしく対応していただいたことも。「洗っておきましたよ」。いや、ありがたいことです。

■ランチ日記 in 神保町



【販売エコロ マイ箸セット】
スペシャルモデル

価格:1500円


詳細はこちら>>
【販売エコロ マイ箸セット】
スタンダードモデル

価格:1000円


詳細はこちら>>